土地家屋調査士・測量士補独学最短合格塾

独学で最短合格するテキスト選び

建物認定

H30-10建物認定

次のアからオまでの建造物のうち、建物として登記することができないものの組合せは、後記1から5までのうち、どれか。 1 アイ 2 アエ 3 イオ 4 ウエ 5 ウオ ☐ア 競馬場の観覧席のうち、屋根を有しない部分 ☐イ 土地に固定している浮船を利用した店舗 …

H30-11区分建物及び敷地権の定義

次の{文章}の中の( ① )から( ⑦ )までの空欄に後記{語句群}の中から適切な語句を選んで入れると、建物の登記に関する文章となる。 ( ① )から( ⑦ )までの空欄に入る語句の組合せとして最も適切なものは、後記1から5までのうち、どれか。ただし、…

H29-16種類・構造

建物の構造に関する次のアからオまでの記述のうち、正しいものの組合せは、後記1から5までのうち、どれか。 1 アエ 2 アオ 3 イウ 4 イオ 5 ウエ ア 主要構造部が鉄骨造であって、壁構造ではない建物で、当該建物の外壁に軽量気泡コンクリートを使用…

H27-13建物認定

建物の認定に関する次のアからオまでの記述のうち、登記することのできる建物として取り扱うことのできないものは、幾つあるか。 1 1個 2 2個 3 3個 4 4個 5 5個 ア 内部に祭壇や参拝者が着席することができる設備があり、寺院の本堂として利用さ…

H26-15床面積

建物の床面積の定め方に関する次のアからオまでの記述のうち、誤っているものの組合せは、後記1から5までのうち、どれか。 1 アエ 2 アオ 3 イウ 4 イオ 5 ウエ ア 区分建物でない木造の建物の床面積は、壁の厚さ又は形状にかかわらず、柱の中心線で…

H24-16建物の表題登記の意義

建物の認定に関する次のアからオまでの記述のうち、正しいものの組合せは、後記1から5までのうちどれか。 1 アエ 2 アオ 3 イウ 4 イエ 5ウオ ア 海底から海面上まで設置した脚柱によって支えられた永久的な構築物である桟橋の上に建造した家屋は、土…

H21-4建物の認定

建物の登記に関する次のアからオまでの記述のうち、正しいものの組合せは、後記1から5までのうちどれか。 1 アエ 2 アオ 3 イウ 4 イオ 5 ウエ ア 耐用年数がおおむね1年程度のビニール材質を用いて屋根及び壁が仕上げられている温室は、建物として…

H21-17建物の床面積

建物の床面積の定め方に関する次のアからオまでの記述のうち、正しいものの組合せは、後記1から5までのうちどれか。 1 アイ 2 アウ 3 イエ 4 ウオ 5 エオ ア 上屋を有する荷物の積卸場は、上屋の下部にある積卸場の部分の面積を床面積に算入する。 正…

H20-16建物の認定基準

登記することができる建物に関する次の1から5までの記述のうち、誤っているものはどれか。 1 屋根及び外壁があって、内部に車を格納する回転式のパーキング機械が設置されているタワー状の立体式の駐車場は、建物として登記をすることができる。 正しい …

H17-14建物の認定

次の1から5までのうち、表題登記をすることができる建物と認定することができないものはどれか。 1 土地の上に電車の車体を置き、これにコンクリートで基礎工事を施し、居室として利用されているもの 建物と認定することができる 単にコンクリート台また…

出典:「土地家屋調査士試験」(法務省)(http://www.moj.go.jp/shikaku_saiyo_index5.html)を加工して作成
出典:「測量士・測量士補国家試験及び登録」(国土地理院)(https://www.gsi.go.jp/LAW/SHIKEN/SHIKEN-top.htm)を加工して作成
出典: e-Gov法令検索 (https://elaws.e-gov.go.jp/)を加工して作成