土地家屋調査士・測量士補独学最短合格塾

独学で最短合格するテキスト選び

不動産登記事務取扱手続準則-準則88条(建物の所在の記録方法)

H25-10所在

建物の所在 に関する次のアからオまでの記述のうち、誤っているものの組合せは、後記1から5までのうち、どれか。 1 アエ 2 アオ 3 イウ 4 イエ 5 ウオ ア 建物の登記記録の表題部に不動産所在事項が記録されている場合において、当該建物が他の都道府…

H24-16建物の表題登記の意義

建物の認定に関する次のアからオまでの記述のうち、正しいものの組合せは、後記1から5までのうちどれか。 1 アエ 2 アオ 3 イウ 4 イエ 5ウオ ア 海底から海面上まで設置した脚柱によって支えられた永久的な構築物である桟橋の上に建造した家屋は、土…

H20-16建物の認定基準

登記することができる建物に関する次の1から5までの記述のうち、誤っているものはどれか。 1 屋根及び外壁があって、内部に車を格納する回転式のパーキング機械が設置されているタワー状の立体式の駐車場は、建物として登記をすることができる。 正しい …

出典:「土地家屋調査士試験」(法務省)(http://www.moj.go.jp/shikaku_saiyo_index5.html)を加工して作成
出典:「測量士・測量士補国家試験及び登録」(国土地理院)(https://www.gsi.go.jp/LAW/SHIKEN/SHIKEN-top.htm)を加工して作成
出典: e-Gov法令検索 (https://elaws.e-gov.go.jp/)を加工して作成