土地家屋調査士・測量士補独学最短合格塾

独学で最短合格するテキスト選び

記述-建物

R2-22建物書式

次の〔調査図〕のとおり,A市B区T町三丁目 39 番 3 の土地上には二個の建物が現存しており,同土地上には,上記二個の建物のほかに一個の建物(以下「本件旧建物」という。)が存在していたが,取り壊されて現存していない。また,これらの建物の南側には…

R1-22建物書式

次の〔見取図〕のとおり、A市B町一丁目23番1及び23番2の土地上に、3個の区分建物からなる一棟の建物(以下「本件建物」という。)及びタワーパーキング機械式駐車場 (以下「本件駐車場」という。)が新築された。土地家屋調査士民事花子は、【事実関係】のとお…

H30-22建物書式

次の〔見取図〕のとおり、A市B町一丁目301番及び302番の土地上には、P部分(〔見取図〕のG,O, J,K,L及びGの各点を順次結んだ直線で囲まれた部分をいう。以下同じ。)、Q部分(〔見取図〕のM,H,I,N及びMの各点を順次結んだ直線で囲まれた部分をいう。以下同じ。)…

H29-22建物書式

次の〔見取図〕のとおり,A市B町三丁目 1 番 1 及び 1 番 2 の土地上には,家屋番号 1番 1 の建物(以下「本件建物」という。)が所在している。本件建物は,主である建物(以下「甲建物」という。)と附属建物符号 1 の建物(以下「乙建物」という。)か…

H28-22建物書式

丙山一郎と妻の丙山恵子(以下「丙山ら」という。)は,丙山恵子の父親である乙山和雄が一人で居住している家屋番号5番27の建物(以下「既存建物」という。)の敷地内に,乙山和雄の今後の介護等を考え,丙山らが居住するための新館以下,単に「新館」という…

H27-22建物書式

次の〔見取図〕のとおり,A市B町二丁目 5 番 27 の土地には,家屋番号 5 番 27 の建物第22問 次の〔見取図〕のとおり,A市B町二丁目 5 番 27 の土地には,家屋番号 5 番 27 の建物(以下「本件建物」という。)が所在している。 土地家屋調査士民事…

H26-22建物書式

次の〔見取図〕のとおり,A市B町一丁目1番3の土地上には甲マンションが所在し, 1番8の土地(以下「本件土地」という。)上には甲マンションに附属する共用部分である車庫(以下「本件建物」という。)が所在している。また,内川建設株式会社は,A市B町 一丁目1番10…

H25-22建物書式

C市D町一丁目3番2号に住所を有する甲野春男及び甲野冬子は,C市D町一丁目12番所在の家屋番号12番の1の建物(以下「本件旧建物」という。)を共有していたが、道路の拡幅工事に伴い,本件旧建物のうちの主である建物については解体した上でその建材を用いて隣地に…

出典:「土地家屋調査士試験」(法務省)(http://www.moj.go.jp/shikaku_saiyo_index5.html)を加工して作成
出典:「測量士・測量士補国家試験及び登録」(国土地理院)(https://www.gsi.go.jp/LAW/SHIKEN/SHIKEN-top.htm)を加工して作成
出典: e-Gov法令検索 (https://elaws.e-gov.go.jp/)を加工して作成